祈ららスピリチュアル

霊能者でチャネラーでセラピスト、ラベンダー色オーラの紫野ひかりのサイト。スピリチュアルカウンセリングが2800円。神仏が感涙を流す、カルマ浄化の祈り通信講座。効果を感じるパワーストーン・天然石。インナーチャイルドカウンセリング。ヒーリング。霊への供養とカウンセリング。他。

村山首相は、闇の圧力で国民の首を絞めるのが嫌だった?

 2019年4月14日
約 2 分

首相になってから、しのぶさんからの圧力を知ることについて考えていたら、以前人気のあった眉毛の首相(村山さん)を思い出しました。

すぐに辞めてしまった 理由

首相になってみたら、世界はそういうしくみになっていることがわった。

人気者なら、小泉さんや安倍さんみたいに国民からの信頼を武器にして、国民の首を絞めることをしのぶさんの要望に従って進めて行くこともできたんじゃないかと思います。

でもそれが嫌だから又は理由のひとつになって、すぐに辞めてしまったのかなあなんて考えました。

そういう結論を出す人もいるだろうし、難しい舵取りをしてみようという人もいて、もしかしたら安倍さんは後者という可能性もあると思います。

いくら上手に板挟みをしのぐことが得意な人でも、しのぶさんに楯突くことはできないだろうと思います。

それでも誰かがやらないといけないのですよね・・・。

みなさんは自分が首相なら、どうすると思いますか?

桜が満開になりました

今日も、応援クリックをどうぞよろしく!

ランキングに参加しています。
クリックしていただくと、祈ららとこのブログを知らない人にもっと知ってもらえます。
いつもありがとうございます。

ブログ更新をメールでおしらせします

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

49人の購読者に加わりましょう

 2019年4月14日