祈ららスピリチュアル

霊能者でチャネラーでセラピスト、ラベンダー色オーラの紫野ひかりのサイト。スピリチュアルカウンセリングが2800円。神仏が感涙を流す、カルマ浄化の祈り通信講座。効果を感じるパワーストーン・天然石。インナーチャイルドカウンセリング。ヒーリング。霊への供養とカウンセリング。他。

スピリチュアルレッスン

お申込フォーム受信とご入金がそろってから最初のメール送信まで、
初回お申し込みの方は5日前後、連続で2回目以降の方は10日前後です
 

転居のため、11月4日~10日までお休みをいただきます。
4日以降の返信・発送等は11日から順次となりますので、7~10日程度遅れます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年1月1日より、スピリチュアルレッスンの料金と1回のメール通数を変更させていただきます。
1回のレッスンは、メール3通で12960円(税込)→2019年1月1日より2通で10800円(税込)になります。
レッスン終了の日から1ヶ月以内の再申し込みは3通で11880円(税込)→2019年1月1日より2通で10260円(税込)になります。
1通では4860円(税込)→2019年1月1日より1通で5940円(税込)になります。

スピリチュアルレッスンは2011年12月から新メニューとしてスタートいたしました。
これまでは初心者料金として大変お安く提供させていただいてきたつもりですが、7年が経過し、経験もついてきたように思いますので料金変更をさせていただきたいと思いました。
申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

尚、スピリチュアルレッスンは現在祈ららの一番人気メニューになっています。
ありがとうございます。

 

紫野ひかりのスピリチュアルレッスン

 

イメージワークを使って自分自身を知り、深め、問題解決をくり返しながら、精神的な進歩向上を図ります。
進歩成長の楽しさと喜びを感じていただけます。

心の痛みを放置していませんか?
心の痛みは放っておくとそのままですが、解決できれば忘れ去ることができます。
何度もくり返し思い出す不快な記憶や何度もくり返してやってしまう失敗も、解決できれば消えて行きます。

ワークは、誘導瞑想(インナーチャイルドワーク。ご希望でしたら前世療法もできます)が中心になります。
誘導瞑想は、紫野の誘導によってお話の主人公になったつもりでストーリーを想像していただき、想像の中でストーリーを経験していただくものです。
ストーリーは、皆さまからのお返事の内容によって、毎回紫野が作らせていただきます。

取り組みの時間は、電話レッスンは30分程度です。
メールレッスンはその3~4倍程度で製作・返信させていただいていて、心の変化や得るものも3~4倍になります。
メールで行う誘導瞑想は、瞑想があまり深まらないことも長所です。
深い誘導瞑想は精神を不安定にしますが、浅い瞑想でしたら必要な情報だけを取り出して精神的な動揺を少なく抑えることができます。
メールレッスンは紫野の時間が自由になる為、格安でさせていただいています。

精神・神経のご病気が重い場合はお申し込みをおひかえください。
精神・神経のご病気が軽い場合は浅いワークにさせていただきますが、1通だけのレッスンをお申し込みいただいて、お試しいただくのをおすすめいたします。

ワークに取り組むお時間以外には、準備は何も必要がありません。(インナーチャイルドカウンセリングでお伝えしている)簡易型インナーチャイルドワークを覚えたけれど、ひとりではなかなか進まない人にも最適です。
簡易型インナーチャイルドワークに比べると、何倍ものストーリーがあります。

何に気づき、何を獲得すればいいのかがわからないのがみなさんの困っているところだと思いますから、その道のりを導かせていただこうと思っています。
小さな悟りを得る心のツアーのようなものと思っていただいてもいいかもしれません。

※ 霊感を使ったカウンセリングではありません。

■スピリチュアルレッスンで起ってくること

何度も思い出してしまって不快に感じる、過去の嫌な物事や人についての記憶はありませんか?
スピリチュアルレッスンでそのことに取り組むと、何度も思い出してしまうのはご自分の思い方がずれていたからだとわかります。
その嫌な物事や人に対するご自分の本当の思いや望みが自分でわかって、癒して満たされることができます。
すると、もう思い出す必要がなくなって忘れてしまいます。
恐怖も、怒りも、悲しみも必要がなくなります。

何か心にひっかかりがあったら、スピリチュアルレッスンに取り組むと、こうしてはいけないとかこうすべきだと自分に言い聞かせてがんばる必要はなくなります。

■アダルトチルドレンとインナーチャイルド

ご両親のどちらかから愛されませんでしたか?
ご両親のどちらかがいつも不機嫌でしたか?
ご両親のどちらかがいつも忙しくてかまってもらえませんでしたか?
ご両親のどちらかが厳格でしたか?
ご両親のどちらかが育児放棄していましたか?
ご両親のどちらかに暴力を振るわれましたか?
ご両親のどちらかに言葉の暴力を振るわれましたか?
ご両親のどちらかが家庭をかえりみませんでしたか?
ご両親のどちらかに尊重されませんでしたか?
ご両親のどちらかが支配的でしたか?
ご両親のどちらかが干渉的でしたか?
家族の誰かがいつも何か(飲酒・障害・病気・仕事をしない・けんか・暴力など)で大変でしたか?

上のようなことをひとつ以上子供時代に経験された人は、心の中に癒されていないインナーチャイルドが存在してあなたを今もコントロールし続けている、アダルトチルドレンである可能性が高くなります。

心の内の問題には、自力で取り組むしか方法がありません。
安易で魔法のような方法を手当たり次第に試して、ようやく納得する人も多いように思います。
霊的な方法も、アダルトチルドレンやインナーチャイルドには効果がありません。
霊的なトラブルの原因が、アダルトチルドレンやインナーチャイルドだからです。
アダルトチルドレンやインナーチャイルドが解決に向うと、霊的な方法が効果を現しやすくなります。
自分で自分の道を歩くしかないとわかったら、精神的な進歩成長の道が始まります。
いつどのように進んでいくかは誰でも自由で尊重されていると思いますが、できればご縁のあった皆様がこのことを理解されて前進を始められ、進歩成長することの楽しさと幸せを味わっていただければと思います。

ご自分が傷ついていたことがわかり、その傷が原因で心のゆがみが起っていたことがわかり、心のゆがみが原因で何かしらの不快感を感じながら生活していたことがわかり、そこから解放されて本当の自然なご自分に帰っていくことをくり返していただけると思います。

アダルトチルドレンやインナーチャイルドがあらゆる生活上の問題の原因になり、精神・神経系の病気の原因にもなります。
アダルトチルドレンは健康な家族のあり方がわからないので、自分の子供をアダルトチルドレンに育ててしまいます。
そのため、アダルトチルドレンは親から子へ代々継承されていきます。
これが家のカルマだと、私は考えています。

心の問題は、時間と共に風化することはありません。
私は供養代行の中で、不成仏霊にもインナーチャイルドワークが必要になることがあってしています。
心は物質ではないので、時間に影響されません。
途中から前向きに考えても、以前の傷は癒さなければ残っています。
心の傷は、自分で取り組んで解決するまで、不快感としていつまでも何度でもやってきます。
人にせいにして人が解決してくれるのを待たなくても、自分で解決することができます。

■アセンション、悟り、自己実現へ至るために

悟りとは、4次元と5次元の間に存在している霊的な感覚です。
3次元に生きているのがこの世の人間で、死んだ霊は4次元以上に生きています。
悟りの感覚を経験すると、5次元存在になって輪廻転生が必要でなくなり、本人が希望するのでない限り転生が終ります。
(何もせずに悟りだけを経験することもできますが、その場合はそのまま5次元存在になるのは難しいのではないかと思います)
アセンションは肉体ごと4次元に移行することです。
どちらにしても必要なのは内面の進歩成長で、それ以外のものはサポートはなりますが絶対に必要というものではありません。
霊(人も霊です)の進む道は、霊的な進歩成長です。
誰にとっても必要最低限のものが、内面の進歩です。

恐怖や怒りや悲しみを捨てられない人がどうやってその苦しみを捨てられるようになるのか、自己否定をどうやってなくせるのかなど、その具体的な方法は内面の進歩成長に尽きます。
内面の進歩成長なしに進むことはできないし、それだけで他は何もなくても構いません。
本当に一歩進むのに必要なのは、内省して自分の感覚で気づくことです。
その内省が速く進められるように、スピリチュアルレッスンでは援助させていただいています。

インナーチャイルドワークが中心ですが、問題になっていることの原因や乗り越えるべきこと、どのようにしたら乗り越えられるかなど、紫野が気づいたことがある場合はブログ「スピリチュアル教室」のような心理学的な説明もさせていただいています。
この説明をお読みいただくことで、ご自分の状況についての理解も深めていただけます。

内面の進歩を続けることで精神年齢が上り、アセンションや悟りや自己実現にも自然に至ります。
今生でそこまで到達したいようでしたら、祈ららの祈りも併用して加速されることをおすすめします。

ひとつの問題に対してかかるレッスンの回数は、内容の重さによって2~3回程度ですが、問題が深ければそれ以上になります。
1回のレッスンは、紫野からのメール3通(2019年1月1日より2通)です。

スピリチュアルレッスンは、心の内に問題がなく今少し困っていることがあるだけという感じの人で、数回で取り組む問題がなくなったと感じられるように思います。
心の内にやり残した問題があると感じられる人は、10回程度で取り組む問題が大体なくなったと感じられると思います。
ご自分がアダルトチルドレンでインナーチャイルドが生活に影響しているという人は、それ以上の回数をのんびりと続けられると楽になっていかれると思います。
どなたでも、1回1回、取り組めば取り組んだだけ楽になっていくのを実感されると思います。

レッスンへの恐怖の気持がある場合は、恐怖の気持の癒しから始めさせていただきますので、お申込フォームの中でお知らせ下さい。

1~2回でも変化を感じられると思いますが、できればのんびりと、習い事感覚で続けていただくのが望ましいのではないかと思っています。

1回のメールレッスンは3通(2019年1月1日より2通)で、1ヶ月前後かかるのが平均です。
最初の1~2回程度は、多くの方が早めのペースでワークをされます。
2年(2019年1月1日より1年)以内で終了されれば途中でのお休みはいくらでもされて構いませんので、ご自身で無理のないように進み方のペースを調整していただけます。
尚、紫野からのメールに終了期限が書かれていなかった方は、いつでもお返事をお待ちしています。

個人差が大きいのですが、あまり問題が深く入り組んでいなければ5~10回程度受けられると様々なパターンに対応できるようになり、ご自分ひとりでも進めて行けるようになると思います。
そうなられた方は、それ以降は、援助が欲しいという場合にお申し込みください。

ご自分がアダルトチルドレンなのかインナーチャイルドが生活に影響しているのかわからない方は、インナーチャイルドカウンセリングもおすすめです。
ご自分がアダルトチルドレンでインナーチャイルドが生活に影響していることがはっきりしている場合はインナーチャイルドカウンセリングは必要がないと思いますが、ひとりでできる簡単なワークをお伝えしますので、ひとりでワークを進めたい場合はおすすめします。
ひとりでのワークで限界を感じられるようになってから、スピリチュアルレッスンを検討されるのも良いと思います。
大体の方は、ひとりでのワークに限界を感じて、スピリチュアルレッスンを申し込まれることが多くなっています。

※ 祈ららの霊の祈りレベル2以上を進めている方と祈ららの祈り代行を受けられている方で、内面の浄化が強く起ってきた場合は、インナーチャイルドワーク又はスピリチュアルレッスン又はスピリチュアル問答を受けて内面の問題を減らすようにして下さい。
内面の問題が減った分だけ、祈りを安全に進めて行くことができます。
強い浄化が起っているのに無理に祈りを進めると心身の病気になりやすいですから、まずは内面の問題に真摯に取り組むように考えてください。

 

 

スピリチュアルレッスンの体験談

 

◆複雑なことをして、問題を作って、それを規制する法律を作って…
社会はずっとそんなことを続けていますね。
私自身も、共依存と気づかず、親や恋人や友人に嗜癖して、「自分が望んでいないことを望んでいるふりしてやる」なんて複雑なことをして、感じていることを感じていないふりをして、感じてしまう自分を自分で縛って罪悪感などを抱いて、生きづらいと悩む…
ずっとそんなことをしてたんだなあと思います。
気づいてみると、自分の滑稽さも見えてきて、もう同じことはやれません。
そうなれるのがスピリチュアルレッスンでの気づきですね。

まだ祈ららの全メニューを受けてはいませんが、私にとってスピリチュアルレッスンは、祈りと双頭をなす祈らら珠玉のメニューだと思うので、価格改定も納得です!
スピリチュアルレッスンを始めて1年、祈りを始めて2年、今年はどちらも呼応し合って躍進できたような気がしています。
祈りとスピリチュアルレッスンは私の心の進歩成長の両輪をなすものだと常々感じています。

スピリチュアルレッスン(もしくは内省)で道をきれいにし、祈りで進んでいく、このバランスが絶妙です。
そうするとものすごい凸凹道が進みやすくなってます。
もし何もしなければ、同じことに気づくのに、すごく痛い目にあって気づかされるとか、家族の変化や身体の変調で変わらざる得ないとか、いろいろあったんだろうと思います。
これが普通に生きていて起こってくることなのかなと思います。
しかし、先生の指南があって進むと、これほど短時間に世界を見る私が変わっていきました。

私は、とにかく苦しくって、とにかく知りたかったのです。
なぜ苦しいのか、世界ってなんなのか、自由ってなんなのか?
そのために何を知るべきなのかもわからず、さまよっていました。
なので、祈ららを知って、自分が知りたかったことはこれだ!と気付けて嬉しかったです。
正直、自分がしたいことが魂の進歩成長なのだという実感は、スピリチュアルレッスンのあとで知りました!(汗)

会報バックナンバーを読む時なんて、ホックホクの気持ちです。
スピリチュアルレッスンをやりながら、会報バックナンバーを読み返し、ノートに内省したことを書き連ね、できる限り祈る…そんな日々です。
自力では多分10年ぐらいかかったことを1年でやれたような気がします。

本当はもっと早く出会いたかった。
でも出会うタイミングがあったんでしょう。
また、今だから実感できるスピリチュアルレッスンの凄さかもしれません。
祈ららに出会えたことがすごいなと。
これが先生が会報で言っていたハイヤーセルフのなせる技なのかなと思ったりしました。
祈りやレッスンを続けていると浄化も起こり苦しい時もありますが、気づいた時には、それに勝る喜びを感じています。
たくさんの求めている方の手に届いてほしいと思います。

 

◆幸せ感を感じるようになってから、また落ち込む時がくるのかなあと思ったりしたのですが、幸せな感じが抜けません。
この幸せ感が本来の自然な感じなのだとしたら、今までの自分は本当に妄想し、苦しんでいたんだなと思いました。
感情が湧いてくることもありますが、この穏やかさに戻ってきます。
思えば子供もそうですね。わーっと泣き叫んだら、ケロッとして次の遊びに熱中して幸せそうです。
感じないまま置き去りにして、戻れなくなっていったのかもしれません。

心に余計なものが減ってきたことで、これほど感情がシンプルに感じられることに驚きです。
ここまできて、やっと、私は波ではなく、海なんだと知ることができました。
今までは苛立つ波自身が自分で、それを打ち消そうとしていましたが、私は海なので、それ良いのでした。
波はある時は穏やかで、ある時は高潮ですが、私はその海自身なので、それを感じ眺めています。
どんな波であろうと、海の中は暖かで生命力に満ちている感じがします。
この幸せ感、穏やかな「今」を感じられたことは、喜びです。

> 自我に夢中になっていないで、ハイアーセルフに近づいてきたのだと思います。(紫野)

なるほど~、これが自我ではなく、セルフとともにある感覚ですか~。
ハイヤーセルフはとても遠い存在のような気がしていましたが、今はセルフの中に今のそのままの私もいることがわかります。
今までは逆でしたね。
未熟な私の中に、完璧な部分が、完璧な存在が隠れているに違いないと感じていました。
そこに辿り着かなければと、探らなければと。
今まではハイヤーセルフは素晴らしくて、私は未熟、と分けていました。
今は、現在の自分は、完璧であるセルフの一つの表現であると感じられるようになりました。
(先生が以前会報にも書いてくださっていたように思います。)
この感じがそうなんだと実感でき嬉しく思います。
ハイヤーセルフをとても身近に暖かく感じます。

> ひとつ乗り越えると、いつもこんな感じがやってきます。
> 一度体験されると乗り越え方が上手になりますが、
> 課題もだんだん難しくなるので、ずっと四苦八苦しながら進歩することになります。(紫野)

課題は難しくなって、やっぱり四苦八苦するんですね…。
気づく前はいつも苦しくて…。
大変なのは仕方ないのですね~。
でも気づいた時の、あのくるりとひっくり返って、世界が洗いたてのように新しく見える感じ、笑いだしたい感じはとても特別です。
次にくる課題に対しても、向き合っていきたいと思います。

 

◆スピリチュアルレッスンを進めてきて、
最近は、いろいろな周りの様子が以前とは違って見えています。

世の中だけでなく、自然に対しても、整地された公園が以前ほどきれいには見えないのです。
なんだかとても不自然なものを見ているような気持ちになります。
先生が以前ブログか、会報でもおっしゃっていたような気がするのですが。
以前は公園に行って、自然いっぱいで私にとっては十分に美しく感じるのにな~
先生からはそうみえないんだな~ってその時は不思議でした。

でも、最近先生の言っていたことはこれか~と感じることが多々あります。
こうして人間が手をかけて、整地している自然の不自然さ。
それより、雑草の美しさ、そのままの生え具合に、その生命力に驚いたりして。
雑草がぼうぼうに生えていても、ある一定のところまでいくと増えすぎないのですよね~。
雑草たちは雑草たちで調和しているんですよね~。すごいなあと思ったりして。
(私が庭の草むしりをサボっているだけですが!)
なんだか世の中を初めて見るような気持ちになっています。

 

◆最近少しづつ、自分のそのままをみつめられるように、愛せるようになってきた感じがするのですが、気づいてみると、周りがそれをどんなに他人に求めているかも見えるようになってきて、それがとてもいびつに感じます。

そして、世の中にあるものがいかに人間の気を散らすためにあるか、いろんな娯楽や、ニュースや、イベントや、スポーツや…暇を与えさせまいとしているようです。
いやがおうにも自分の中心に気づかせまいとしているように見えました。

本当にこれ(いろんな娯楽)だけで、時間が過ぎてしまうの!?と愕然としました。

 

◆結婚して子供ができてから、自分の生きづらさを感じ、本を手当たり次第読み、自分がアダルトチルドレンだと気づき、共依存に関する学びを通信でやっておりました。

祈ららを知ったのは、インナーチャイルドワークを探していて、出会いました。
その当時は共依存への学びの補助として申し込みましたが、今では、反転して、魂の進歩成長への学びや、祈りやスピリチュアルレッスンが主軸となっています。

よく考えてみるとあたりまえでした。
私たちの本質は魂にあるのですから。

今の私にとってはスピリチュアルな取り組みが骨で、心理学的な学びは肉であるのかなと感じています。
この肉体を持って生きる現在では、どちらも欠かせませんが、自分の根幹であるスピリチュアルについて、このように学べることに喜びを感じます。

改めて祈ららやひかり先生、イノリストとして歩む方々に出会えたことに感謝しています。

 

◆正直、スピリチュアルレッスンをやってみて、先生がこんなに繊細に個人に合わせてストーリーを導いてくださるということに驚きを感じていました。
毎回先生のお返事を読んで、なるほど、こうだったのだな、と反復し、新しい返事を書くと、それが、一枚一枚の壁を打ち破るのに、ちょうど良いストーリーになっているのでした。

ここまで約半年以上続けてきて、感じるのは、自分の感度が内にも外にも、以前より広がりが増し、深くなったような気がします。

自分の周りの様子については、ちょっとした違和感で自分の心のなかで立ち止まっていますと、これは、理解して助言しているように見えて、他者を尊重することを強制しているなあとか、心配をしているようで、自分の優位性を伝えたいだけだなあ、などが見えてきます。
あれ?っと思って、数日ぐらいすると気づくという感じですが。
他者を優先せよ、集団に合わせよ、他にも古い価値観がどれほど周りにはびこっているか見えてきて、私も今まで、無意識にそのようにしていたかもしれないと思い、恐ろしくもなります。

それは、今まで尊重されてこなかった、個人個人の恐れや怒りの表現の仕方だったのかもしれません。
それは、言葉や形にならないので、「ない」とされてきたものですが、しかしその圧力は相当なもので、これにいつも晒されていたのだということが、よくわかるようになりました。

自分の内側に対しては、感情を感じることが怖くなくなりましたし、何を感じても良い、どういう自分でも受け止められるという安心を得て、自分の心や身体がどう感じているかを素直に広げることができるようになってきたと思います。
そういう意味で、敏感になっています。

また、直感に従って行動するときに、ラッキーなことが増えました(笑)
本当にシンクロが起こったり、幸運というより、私の受け止め方が変わっただけかもしれませんが。
心は考えや感情に占領されることが少なくなり、切り替えも早くなっているように思います。
コントロールを少しづつ手放しつつあるのかなと感じています。

 

◆初めてのスピリチュアルレッスン受けて、とても心が満たされました。
スピリチュアルレッスンをやった次の日にインナーチャイルドに関係していたいつもいい気分に表面上させてくれた会社の人が異動になり、インナーチャイルドが一つ卒業できたと感じました。

ありがとうございました。

 

◆最近のスピリチュアルレッスンは近い過去の事ばかりなので、現状とかなりダブっていると思います。
現状でも、無理することなく、とても自然に生きていて生活自体がとても穏やかになってて今までと随分かわりました。
新しい仕事に行くようになったら、どうなるのかな?とは思いますが、今の生き方は本当にベストだと感じます。
今はワークの中と同じ様に生活している状態にかなり近い気がします。

 

◆スピリチュアルレッスンで気付かされることって自分が思ってもみない事ですよね。
私の場合、相当無理をしていたんですね。
今でも何が無理なのか、わかってない自分がいるようですが!!!…。
だから本当の自分がわからないんですね。
私は無理をしていたんだ…。

この事が私にとって、とても大きな事です。

 

◆スピリチュアルレッスンを受けてみまして、最初の頃は、あまりよくわかりませんでしたが、2クールを終えてみて、ああそうなの?・・という部分がちらほら見えてきました。

もしかしたら、私には必要ないんじゃ?・・と、途中思うこともありましたが、それは、どうやら、私のなかの内なる私が、すごく頑固者で、進むことを拒絶しているのかもしれない・・・と、そんな風に考えることができるようになってきました。

起こっていることを素直に受け入れることが、少しずつできるようになり、柔軟な考え方や、些細なことでカチンとくることが、減ってきました。

自分らしく生きていく・・ということも、少しずつ理解できるようになり、私の中の頑固ちゃんが、おとなしくなってきてくれています。

少しずつ、色んなものが見えてくるようになると、生きていて、とても楽になってきます。

自分のペースで、ゆっくりのんびり、少しずつ飲み込みながら、進んでいけるので、生活もゆっくり変えていけます。
無理をしない、これが一番大事なようですね。

 

◆スピリチュアルレッスンを受けましたが、すごい浄化力があるようです。
今、ものすごく気持ちが揺れ動いていて、自分でもどうしたらよいのか分かりません。

 

◆レッスンをしていると、浄化がきつく感じるときも多々ありますが、 無理をしすぎない程度に、自分が頑張れるペースで進歩できていると感じて嬉しいです。

 

◆今になってわかるのは、やっぱり私はどこか自分に自信がなかったので、とりわけ、実際に手や体を使ったこと(動作)が不自然で、人に見られるのが大の苦手なのは自分を否定されたトラウマのせいだとは、まったく気づきもしませんでした。
こんなことにまで影響してたなんて(涙)…インナーチャイルドとはすごいものですね。

結局いくら好きな仕事をしていても、たとえお金に余裕があっても、○○という肩書があっても、私の自信のなさ(弱さ)を見透かす、意地の悪い人たちはたまにいてそんな人たちに、つっこまれないようになりたいという願望は、ずっとあったと思います。

でも取り組むべきは、自分の内面であり、それを導いてくださった紫野さんには御礼を言い尽くせないほど感謝しています。
自分の無意識って、本当に自分ではわからなかったです。

だって私は、傷ついていた子供の自分を、大人になってからある程度理解して、なぐさめていたのにもかかわらず、足りていなかったのですから…。
レッスンをしていなかったら、延々と人生で、たまに嫌な思いはしつつも、そんなに大きなインナーチャイルドではないので、自分でいつものように我慢して、苦しさといっしょに生きていくことだったでしょう。

今はレッスンをした恩恵がとてもあって、どんどん自分が落ち着いて、うーん、なんというか、戻ってきてるような感じがします。
もう元々どうだったのかもわからないので戻るっていう言葉があってるかわからないんですが、なんだかそんなイメージがあります。

たとえば料理をつくっても以前よりずっときれいに美味しくできるし、お掃除も片づけもきちんとできるし、問題が起こっても落ち着いて対処&解決できるようになってきたので、もっともっと素敵で、自由な自分になっていくことが信じられて、楽しみです。

レッスンのあと、いろいろ変化がわかる出来事があり、たとえば昨日波動の低い相手とお茶をしたのですが、相手のペースに乗らずに居れたし、帰宅後も考えることがなく、夜中も目が覚めることがなかったので、すごい進歩だと思いました!レッスンは魔法みたいです!

 

◆前回のスピリチュアル・レッスンから2週間たちました。
前より明らかに楽になりました。
人のために何かすることに、あまり抵抗を感じなくなったのは確かです。
なんだか心が満たされているので、人に与えることが何でもない気がしてくるんです。

周りの人たちをみていると、自分が損をして、他人が得をすることに腹を立てたり、いらだったりしているのが目につきます。
誰の心の中にも、やきもちやきのインナーチャイルドが住んでいるのだなあと思いながら、その様子を見ている自分がいます。
以前はそういうネガティブな感情にふれると、自分まですごく嫌な気持ちになったものだけど、今は少し距離を置いて見ていられて、まともに影響を受ける感じではなくなりました。
それも、楽になったことです。

 

◆紫野さまのご説明を読ませていただいて、私は今まで自分の感覚に自信が持てなかったのか…ということがはじめてわかって、涙がたくさん出てきました。

こんな経験がたくさんあったので、自分中心ではなく、人に引きずられてしまうのだとわかりました。
たしかにこれはワークでなければ、納得しえないことだったと思います。
スピリチュアルカウンセリングでは、すーっと通り過ぎてしまったかもしれません。
うれしいです、ありがとうございます。
やっぱり祈ららは、いつも想像以上にすごいです。

 

◆曾祖父、祖父、私、という系図において、人に対する恐怖を抱えたインナーチャイルドが受け継がれているのが今回垣間見えましたが、ここだけでなく、なんだか日本の歴史を通して、日本中でそういう系図が無数に存在している気がしました。

15年くらい前にアダルト・チルドレンの本を読んで、自分もこれだと知って、その関連の本や教材もちょこちょこ見ていましたが、その度に、どうしても続きませんでした。
なぜか大事なところへ来ると、そこから先へいきたいという欲求がとぎれてしまうのです。
今思うと不思議な感覚ですが、意識にあがってきていない部分で、私のインナーチャイルドがブレーキをかけていたのかもしれないな、と今思いました。

でも、スピリチュアル・レッスンを3回やって、半年ご先祖のカウンセリングを続けてもらって、やっとそのブレーキがゆるんできた気がします。
2年半祈りを続けてきた効果も大きいでしょうが、ここまでやらないと、インナーチャイルドの癒しが始まるスタートラインにさえ立たせてもらえないのかと、改めてインナーチャイルドの汚染力の強さに驚きました。

今回のスピリチュアル・レッスンでは、自分が感じる感情を制限しなくていいんだ、自由に感じて素直に表現していいんだ、と実感できました。
(本を読んで、情報として知ったことと、ワークを通して実感して納得したことにはやはり雲泥の差があると思いました。)

それがわかったことによって、たぶん前より自分に自信がつきました。
あの後の集まりに出た時も、数人の前で発言する時、いつもより自信を持って話しているのを感じられて、そういう自分を見ている今までの自分がいて、今までの自分と新しい自分が同時にいる感じでした。

私は、どうして自分が些細なことで怒り狂ってしまうのかわかりませんでした。
こどもの頃親に失敗をとがめられて傷ついて、自分で自分を守る必要に迫られて、それ以降、少しでも危険を感じたらすぐに、攻撃的に反応するようにインプットされてしまっていたということだと思います。

考えれば考えるほど、明らかになればなるほど、正直おそろしいです。
事態は思っていたより、深刻でした。
インナーチャイルドが発動してしまうと、良くも悪くも、とにかくその場をしのいでしまえるので、そういう困った自分を容認してくれる環境を手に入れてしまうと、インナーチャイルドを捉えることが難しくなります。
そのままで済んでしまいます。
だから虐待は、強い大人と弱い子供しかいない閉鎖された家庭で、いくらでもはびこってしまうのだと思いました。

またスピリチュアル・レッスンはすぐに申し込みたい気持ちです。

 

◆あんな言葉が出てくるとは予想していませんでした。
普通の自分の意識の中にはなかった考え方でした。
別人のような。

自分が複数の人格でできてるというのは本当なのかもなあとはじめて実感しました。
意外ながらも、とても満足しました。

自分の中で成長が止まっていた部分が動いた感覚があります。
この感覚もはじめて味わいました。
とてもいい気持ちですね。
成長するって、こういう気持ちがするものなんですか。

 

◆スピリチュアルレッスンを通して、紫野様の質問に答えるたびに、今まで頭の中ではわかっていることが、実際にはより深く、そして整理された状態で結びついていき、自分自身がどう向き合っていけば良いかが、自発的にわかりました。

不思議なのは、教わったようにイメージして、紫野様の質問を考えてみると、気持ちも落ち着き、より自分に向き合えて、素直な気持ちで回答ができました。
(私はどちらかというと、素直な気持ちで人に答えることが苦手なので・・・・。)

今回のレッスン期間中、日常生活(仕事やプライベート含めて)において、なぜかいつもと違う感覚で過ごせました。

例えば、職場においてですが、今までの私は、苦手な人との打ち合わせの場合は、前日から、又は会議が始まる前までは、すごく嫌な気持ちを引きずってました。
嫌な気持ちを持って、打ち合わせに出席していたのですが、なぜか昨日、今日の打ち合わせでは、気分も良く、苦手意識もなく、苦手な相手と向き合えました。
打ち合わせもスムーズに終わりました。

すごく不思議な体験をしました。

このような体験をしたことが、スピリチュアルレッスンが終わって、また普段のようになるのは嫌だなぁと思ってます。

 

アンケート
スピリチュアルレッスンをメール6通程度受けられて、どの程度進歩されたと思いますか?

 

◆一年くらい進歩したと思います。

◆2~3年分、のような感覚でした。
私の場合、停滞期間が人よりもとても長いような気がするのですが、なにかきっかけや気付きが起こると、そこから、バビュ~ンとまるで飛行機のような速さで一足飛びに飛んでいくような感覚がありました。

◆6か月~2年分くらいでしょうか。
回数を重ねるごとに大きな進歩があるように思いますし、2年分以上の進歩を感じるときもあります。

◆6ヵ月以上

◆7年分
受けなかったら、一生解決しなかっただろうと思う問題もありました。
平均すると7年分、くらいでしょうか・・・。
ありがとうございました。

※ 若い方ほど短く、年齢の高い方ほど長く書かれたように思いました。
若い方はまだ、何もしないと何も変わらないで年月が過ぎて行くということを経験されていないからかなあと思いました。
40歳位以上になると、心の中のくせは何10年経ってもあまり変化しないことを経験されているので、何もしなければ一生そのままだろうという予想になってこられるように思いました。
メール6通程度を受けられた感覚をご報告いただける方は、この場所に掲載させていただきますのでぜひお知らせくださいね。(紫野)

 

自己否定で気づくべきこと

 

霊の友人の義朝との会話です。「自己否定の強さは、20~30代に共通しています。」と紫野。

「それと思いたか。」と義朝。

「自分も人も受け入れ、ありのままでいたい、そうなれないと言ってよく悩んでいます。
自分も人もすんなりと受け入れられず、ありのままでいられない、そういう自分や人なら愛さないし受け入れないというところが問題の核心です。
条件付の愛は、愛ではありません。」

「それであると思うたのだな。」

「そうですね。
自分も人もすんなりと受け入れられず、ありのままでいられない、そういう自分や人も愛することができるようになったら、自分や人を愛し受け入れたことになるので、ありのままでいられます。
何が原因で何が結果なのかというところが、よくわかっていないということです。」

「それであると思うのだな。」

「はい。」

「でもこれも、何も説明しないでもスピリチュアルレッスンの中では、皆さんが自然に自分で気づきます。」

「それであると思うのだな。」

「はい。
他のセラピストはどうか知りませんが、私はいつでも状況を分析的に把握しています。
そしてこのことに気づく必要があるということを目標にして、どうしたら気づくことができるかを考えて誘導しています。」

「それがであるのだな。」

「この内容の場合に気づくべきなのは、自分も人もすんなりと受け入れられず、ありのままでいられないということが、今の自分自身にとってどうしても必要なことだということです。
自分の最善の選択の結果がこれで、なぜこれが最善の選択なのかということに気づく必要があります。
その最善の判断が、どれ程素晴しいかということにも気づかないといけません。
それがわかると、自分の性格がみじめではなくて素晴しかったということがわかって、自分を愛し受け入れることが自然にできます。
自分を愛し受け入れるのは、みじめな自分を仕方なくあきらめるのではありません。
自分の素晴しさに歓喜して誇りを持つことです。
そのように気づけるように誘導します。」

「それであることが為されていようが、良きになろうと思うてそのように致すのであればどうかと思うたが、人のお心がどのようになろうと思うてそのようにお考え申していたとはお気にせずではなかりたか。」

「ここは判断に確信が持てないかもしませんが、私にとっては自分の経験が生かせて楽しみどころでもあります。」

「それがと申そうがでありたのだな。」

「はい。
その最善の判断がどれ程素晴しいかということに自分で気づくことができるということが、誘導瞑想の素晴しいところです。
言葉でいくら説明しても納得するのはなかなか難しいことですが、自分ではっと気づけば全てが変ります。」

「それである(こと)が良きにと思うのだな。」

「そうですね。」

 

魔法のようで魔法でも何でもないインナーチャイルドワーク

 

「内面の問題に取り組むのを後回しにしたい人が多いみたいだけど、私は毎日何時間も何10年もかけて自分の方法で悩みがない状態にまで持って行った。
それ以来、何があっても大して悩むことはない。」と紫野。

「それとてでありにたや。
お大変とてでありにたや。」と霊界の友人のヨシトモ。

「今のようなインナーチャイルドワークに比べたら、100倍以上の時間がかかったと思う。」

「それとてでありにたや。
そのようでありにたや。」

「今のインナーチャイルドワークは、全く魔法のようで魔法でも何でもない、素晴しい方法だと思う。
私にはそれほどきつくて深い問題がなかったから自力でできたけど、精神系の症状が出そうな程の人だと、10年程前までは、もうほとんど問題解決の道は閉ざされてるも同然だったと思う。」

「それとてでなきやらとなりにたや。」

「そうなんだ。
この恩恵がみんなわからないみたいだけど、本当に素晴しい時代に入ってきてるんだ。」
「そう思いたにやら。」

「天候がこれ程乱れてるということは、波動が下がってる人の方が多いみたいだけど、波動を上げたい人は上げられる時代になってきてるんだ。」

「そう思うにやら。」

※ 感じ方には個人差があり、魔法のようにとは思わない方もいらっしゃるかもしれません。

 紫野ひかりのスピリチュアルレッスン メールレッスン

 

■レッスン内容

イメージワークを使って自分自身を知り、深め、問題解決をくり返しながら、精神的な進歩向上を図ります。
今現在気になっていることから、イメージワークを使って心の問題解決をはじめさせていただきます。
インナーチャイルドワークへ入るのは数回後からになりますので、1通だけの場合はイメージワークがどんなものかというお試し感覚でお申し込みください。

精神・神経のご病気が重い場合はお申し込みをおひかえください。
精神・神経のご病気が軽い場合は浅いワークにさせていただきますが、1通だけのレッスンをお申し込みいただいて、お試しいただくのをおすすめいたします。
1通とは、皆様にお書きいただきました内容に対する紫野のお返事で終了です。

1回のレッスンは、300~1500文字程度のメール3通で12960円(税込)です。
(2019年1月1日より2通で10800円(税込))

1通で4860円(税込)です。
(2019年1月1日より1通で5940円(税込))

■最初の1通目のレッスンはインナーチャイルドワークの準備としてのワークで、インナーチャイルドへの取り組みは2通目のレッスンからになり、インナーチャイルドへの癒しは3通目からになります。

■日時の予約は必要ありません。
ご入金の確認後、5日程度で最初のメールを送信させていただきます。
土日祝日はお返事できないことが多くなりますが、メールをいただくのは構いません。
メールを送信していただく日時は、自由です。

■3通のレッスン終了の日から1ヶ月以内の再申し込みは3通で11880円(税込)です。(2019年1月1日より2通で10260円(税込))

■3通のレッスン中に、いつでも好きなだけお休みされて構いません。

■2年以内でしたら、好きなところから再開していただけます。
尚、紫野からのメールに終了期限が書かれていなかった方は、いつでもお返事をお待ちしています。

こちらからお申込みいただけます

 

 紫野ひかりのスピリチュアルレッスン 電話レッスン

 

忙しくなって参りましたので、お電話でのスピリチュアルレッスンは2018年1月末日をもちましてお休みいたします。

◆レッスン内容

イメージワークを使って自分自身を知り、深め、問題解決をくり返しながら精神的な進歩向上を図ります。
精神・神経のご病気が軽い場合は浅いワークにさせていただきますが、症状が重い場合はお申し込みはおひかえください。

1回のレッスンは、金~火曜日の15時~17時スタートの予約制で、40分で8640円(税込)です。

40分間、部屋の中に誰も入ってこないようにしてください。

電話レッスンでは時間がかかる割に得るものが少なく、継続される方も少なくなっていますので、なるべくメールレッスンをおすすめします。

◆通話料は、ご負担願います。

こちらからお申込みいただけます

 

フォーム送信からお返事の送信まで

 

送信後、確認のメールが自動送信で届きます。
自動送信メールが届かない場合は、お書きいただいたメールアドレスが間違っている場合があります。
書かれたメールアドレスをご確認の上、間違っていましたら、正しいアドレスをお知らせください。
書かれている銀行口座または郵便振替口座へのご入金確認順に、メールにてお返事いたします。
ご入金確認後、このページ上方に書かれている日数で、返信いたします。
(確認にはご入金から金融機関の0~4営業日かかります)

電話レッスンの場合は、2通目のメールで予約の可否をお知らせ致しますので、
予約が取れましたら、書かれている口座へご入金をお願いいたします。

 

確認メールが1時間以内に届かない場合は、こちらへメールにてご連絡ください。

 

国内向けサービスです

 

祈ららの各種サービスへのお申し込みは、国内在住の方に限らせていただいております。

 

紫野ひかりプロフィール

 

紫野ひかりプロフィールはこちら

 

ご相談の選び方

 

お申し込みに迷われましたら、次の内容を参考にされてお選びください。なるべく早く性格や人生を変革したいというのが人情だと思いますので、インナーチャイルドワーク又はスピリチュアルレッスンと祈ららの祈りを同時に進めていかれることを、最も効率の良い方法としておすすめしたいと思いますが、どちらかひとつでしたら祈り指導の霊の祈りレベル1が基本とお考えいただくと良いと思います。
それで大きな問題がなければ、現実生活が速やかに改善されます。
霊の祈りレベル1を実行されてみて内面の準備不足が感じられたら、インナーチャイルドワーク又はスピリチュアルレッスンをどなたにでもおすすめします。■恋愛問題・人間関係→スピリチュアルカウンセリング
■相性や、ものごとの選択について→スピリチュアルカウンセリング
■聞きたいことが具体的ではっきりしている→スピリチュアルカウンセリング
■今何が問題なのかわからない→天然石リーディングインナーチャイルドカウンセリング
■何を見てもらったらいいかもよくわからない→天然石リーディングインナーチャイルドカウンセリング
■とにかく行き詰っていて、わけがわからない→天然石リーディング
■心身が弱っていて、自分で努力ができない→天然石リーディングデイリーヒーリング数ヶ月受けられた後に瑞の祈りスピリチュアルレッスン
■援助してもらいながら精神的に進歩成長したい→スピリチュアルレッスン
■内面の問題を解決したい、又は解決できるようになりたい→スピリチュアルレッスン
■できるだけ効率よく進歩成長をしたい→スピリチュアルレッスン
■自分で努力して、自分や人生を変えたい→インナーチャイルドカウンセリング祈り指導(ご相談をお受けするのではなく、祈り方をお伝えします)
■神仏・守護霊・先祖の存在を自分で感じて確かめながら、神仏・守護霊・先祖と共に生きたい→祈り指導(ご相談をお受けするのではなく、祈り方をお伝えします)
■神仏・守護霊・先祖からの守護を受けたい→祈り指導(ご相談をお受けするのではなく、祈り方をお伝えします)
■世の中に奉仕したい→祈り指導(ご相談をお受けするのではなく、祈り方をお伝えします)
■前進するための考え方→アフターフォロー(祈り経験者の方のみ)
■先祖や水子の供養をしてもらって、先祖や水子の状況を知りたい→祈り代行
■どうしても叶えたいことがある→祈願祈祷
■家のカルマを知りたい→相性の良い神社調査
■相性の良い神社仏閣とご縁のある神社仏閣を知りたい→相性の良い神社調査
■霊能を使った鑑定やカウンセリングではなく、紫野の考え方を聴いてみたい→霊能を使わないカウンセリング
■アセンションしたい。悟りたい→祈り指導(ご相談をお受けするのではなく、祈り方をお伝えします)、スピリチュアルレッスン
■精神的に不安定、潜在意識が苦手、意識を鍛えたいなどの理由で、インナーチャイルドワークを使わない意識的な内省をサポートしてもらいたい。→スピリチュアル問答

アセンション・悟り・自己実現のコツ

 

私が悟りと自己実現の為に使った方法は次の通りです。

自己実現(5次元以上)ができればアセンション(4次元)もできていて、自然に悟り(5次元)ます。
(この世を3次元と考える場合と4次元と考える場合があり、4次元と考える場合は、次元の表記はひとつずつ上って、自己実現は6次元以上、アセンションは5次元、悟りは6次元になります。)

まず、ユング心理学を20~30冊ほど5年間程度学びながら内省を同時に始めて、内省は20年間程続けました。
後半の10年間は祈ららの祈りも進めました。
内省の10年があったので、祈ららの祈りは1日も休むことなく2年程で全行程をクリアしましたが、その後もずっと現在まで続けています。
ユング心理学からスタートして、始めの10年はユング心理学を生かしながらの内省、後の10年間は祈ららの祈りと内省とで、20年で悟りと自己実現ができました。

内省と祈りはそのまま続けていますから、精神的霊的進歩は今も続いています。私の行った内省は自己流でしたが、祈ららの祈りの中でお伝えしています。
けれど現在祈ららでさせていただいているスピリチュアルレッスンの技法を使うと、1/10以下に時間短縮できます。
私のころにはなかったので使うことができませんでしたが、とても効率の良いものですから皆様にはおすすめします。

その他にも物事に対する考え方や感覚を鋭くするコツなどがいろいろとありますが、祈ららの祈りをされている方にお申し込みいただける会報、又は有料メンバーズブログの中で随時書かせていただいています。

スピリチュアル系の本は、進歩成長のための刺激にはなりそうですが、現実にどうすればいいかは書かれていないように思います。
進歩成長の為の実際のノウハウを持っているのは、心理学の分野だと思います。
スピリチュアル系の本の中で現実に進歩成長ができるように手ほどきしているのは、私が今まで見た中ではオリンだけだったように思います。

 

お問い合わせ

 

祈らら office◎murasakino.net(◎をアットマークに変えてください)
251-0028 神奈川県藤沢市本鵠沼4-1-24-203
Phone&Fax:0466-90-3877
14時~18時 (水木曜日は電話休業)この時間内でも霊感を使ったお仕事の最中には電話に出られませんので、ご了解願います。
電話に出られない時は、霊感を使ってお仕事中ですので、再ダイヤルは30分以上開けていただけますようお願い致します。